〜クラブ理念〜 豊かな人間性の育成を目指して

CAOSフットボールクラブは、

サッカーとフットサルを融合させたスタイルで、

観ている人を魅了するフットボールを目指します。




〜指導理念〜


1,楽しむ心を育む

自分が一番好きなことに対してのめり込み、自ら取り組む姿勢を見に付ける。



2,その気にさせる

トレーニングの空気感を大切にし、子どもたちをその気にさせる。



3,良いデモンストレーションを見せる

目の前で良い手本を見て良いイメージを持ってすぐ取り組む環境を作る。



4,目的意識・計画的な指導

集中して取り組み、個人個人の時間に合わせステップアップしていく。



5,個人技術の向上

反復による習得を経験させ、自由なボール扱い・質の高いテクニックを身に付ける。



6,努力によって才能を開花させる

壁にぶつかった時に自分で乗り越えれる方法を身につけ、持っている才能を開花させる。



7,良い習慣を身に付ける

見る・判断する・決断する・実行するの何処を改善しなければならないのか理解する。



8,試合で闘える選手の育成

勝つことと負けることを経験させ、嬉しい・悔しい、喜び・悲しみを数多く心に刻む。



9,チャレンジ精神を身につける

多くの失敗、多くの成功体験を経験させる。




〜豊かな人間性の育成を目指して〜



◉「自分で出来ることは自分でする」

=自分で考えて行動する

→練習や試合の準備は自分でする

→忘れ物は自分の責任

→カバンは自分で持つ

→休みの連絡は自分でする

◉社会的なルールやマナーを守る

→挨拶や返事が出来る

→時間を守る

◉規則正しい生活ができる

→食事・睡眠・休養

◉意思表示コミュニケーションができる

→自分の考えを伝えることができる

◉仲間作りができる

→友だちを大切にする、協力する

◉学校生活を大切にする

→学習や学校活動に積極的に取り組む

◉感謝の心が持てる

→サッカーができることに感謝する

◉何事にも全力で取り組む

→自分のために、そして、みんなのために



「素敵な選手=素敵な人間」

を育てるために、
教育的配慮は不可欠なものです。

グランドの中だけでなく、

学校活動・日常生活を含めたアプローチ
ができるよう、ご協力をお願い致します。